メルカリをお得に登録
Q&A
PR

楽天ポイントを賢く貯める方法 | 無理せず年間5万ポイント貯める

楽天ポイントを無理せず5万貯める
うずら
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
  • 楽天ポイントは貯まりやすいって本当?
  • サービスがありすぎてよくわからない…
  • 手間をかけずに貯めるコツは?

このような悩みや疑問にお答えします。

著者の経験

これを書いている自分は2021年1月から副業を開始。現在、1日30分程度の作業で月5万円の副収入を得ています。

副業ついでに楽天ポイントを貯めはじめ、実績は通算8万ポイント。月平均だと5000ポイント。自分はズボラなのでめんどうなことはほぼやりません(^_^;)

このブログでは「情報が多すぎて、どう貯めればいいかわからない」という方のために、【ここだけ押さえておけばポイントが貯まりやすくなる】というポイントを解説しています。

楽天ポイントを無理せずお得に貯めよう!

楽天ポイントを無理せず貯めよう!

「そんなことは知っている。」という方も多いかもしれませんが、数あるサービスの中で楽天が一番ポイントを貯めやすいです。

楽天モバイルの値上げなど貯まりにくくなってはいますが、それでも今のところ楽天が1番。

実際、自分は普段の生活費を楽天払いにすることで累計約8万ポイント貯められています。

楽天ポイント実績

自分はごく一般的なサラリーマンですが、毎月の支払いが10万円前後。

特に「無理をしている」わけでもなく、「楽天払いにすることで生活費があがる」ということもなく、普段の支払いを楽天にまとめているだけです。

うずら

普段の支払いを楽天にするだけで年間5万ポイントは貯まります。

ちなみに以前はauも使っていましたが、同じ月額10万円前後の支払いでポイントの貯まり方は歴然の差でした。

  • au月平均1000ポイント前後
  • 楽天月平均4〜5000ポイント

楽天に変えただけで月に3000〜4000ポイントがアップ。実質、年間4〜5万円浮いています。

ただ、楽天ポイント欲しさにあれこれ手をつけてしまうと逆に損する可能性があります。

以下の記事では、無理せずちょっとの工夫で簡単に貯めるポイントを解説しています。ポイントは無理せず効率的に貯めましょう(^^)

楽天ポイントを賢く貯める方法|無理せず年間5万ポイント貯める

楽天ポイントを無理せず5万貯める

結論から言うと、楽天ポイントを効率的に貯める基本は3つあります。

この3つにくわえ、自分の使いやすいサービスを活用してポイントをアップさせます。

楽天カードと楽天銀行で楽にポイントアップ

楽天カードと楽天銀行は必須

ポイントを賢く貯めるなら楽天カード楽天銀行は必須です。

と言うより、この2つだけで楽天市場の買い物が3倍もポイントアップするので使わない手はないです。
(2022年7月からは2.5倍)

内訳としては

  • 楽天カードの利用特典で2倍
  • 楽天カードの引き落としを楽天銀行にすることで1倍 (2022年7月からは0.5倍)

このとき楽天会員にもなるので、楽天会員の特典でさらに1倍
楽天カードと楽天銀行を使うだけでもらえるポイントが4倍になります。 (2022年7月からは3.5倍)

楽天カードと銀行のポイント

楽天ポイントを貯める基本として、まず楽天カードと楽天銀行を使うことをオススメします。

>>楽天カードのお申し込みはこちらから

登録時の注意点

カードを発行するとき、以下の点には注意しておいた方がよいです。

  • 新規入会キャンペーンを確認
  • 楽天プレミアムカードは要検討
  • 楽天銀行カードも要検討
新規入会キャンペーンを確認

楽天では、新規入会でポイントがもらえることが多いです。

時期によって異なりますが、たとえば楽天カード初発行だと5000ポイントがもらえたりします。

ほかにも楽天モバイルに乗り換えで20000ポイント。
楽天銀行、楽天証券の開設などでも大なり小なりポイントをもらえるので、使わない手はないです。

楽天プレミアムカードは要検討

楽天カードには、通常カードよりポイントがアップする楽天プレミアムカードというものがあります。

加入するメリットとしては

  • 楽天市場のポイントが、プラス2倍
  • 楽天市場コースという特典で、さらに1倍
  • 誕生日月は、さらに1倍

普通の楽天カードだとポイントは3倍ですが、プレミアムカードだとポイントは5〜7倍になります。

かなりメリットがありそうに聞こえますが、結論から言うと
楽天市場で毎月3万円(年間36万円)以上買い物するなら検討の余地あり。という感じです。

というのも、楽天カードは年会費無料ですが、楽天プレミアムカードは年会費11000円

たとえば楽天プレミアムカードで毎月2万円の買い物をすると、

  • ポイントが5倍なら、年間12000ポイント
  • ポイントが6倍なら、年間14600ポイント

誕生日の月だけ7倍計算

年会費を引くと残るのは年間1000〜2600ポイント。
これだと、ほぼ年会費のためになってしまいます。

ちなみに普通の楽天カードなら、月2万円で年間7200ポイント貯まります。

毎月3万円の買い物なら、

  • 5倍で、年間18000ポイント
  • 6倍で、年間21900ポイント

誕生日の月だけ7倍計算

年会費を差し引くと7000〜10900ポイント。普通の楽天カードなら10800ポイント。
これでようやく普通のカードと同じくらいになります。

個人的には、
無理なく貯める程度であれば「普通のカードのほうが得かな。」という見解です。

普段の支払いは楽天Payで最大限に貯める

楽天Payでポイントを貯める

楽天ペイで支払うと、通常100円につき1ポイント貯まるのですが、
以下の2つを押さえると、さらにお得に貯まります。

  • 支払い設定を楽天キャッシュにする
  • 楽天ポイント加盟店で買い物をする

楽天キャッシュ払いでポイント1.5倍に

楽天Payの支払い方法は3つあります。

  • カード引き落とし
  • 楽天銀行引き落とし
  • 楽天キャッシュ

通常、楽天Payのポイント還元率は1倍(100円に付き1ポイント)。

カードや銀行引き落としだと1倍のままですが、
楽天キャッシュ払いにするとプラス0.5倍。ポイントが1.5倍になります。

楽天キャッシュ払いに設定

楽天キャッシュ払いとは、楽天Payに一度電子マネーをチャージする支払い方法のこと。
チャージは楽天Payアプリの右上からできます。

楽天キャッシュ チャージ方法

カードや銀行の自動引き落としなら、手間がなく楽です。
ただ、あるあるなのが「いつの間にか使いすぎていた…」ということ。

チャージ払いにすれば、いくら使っているかも明確になり、
ポイントも貯まって家計管理もできると一石二鳥です(^ ^)

ポイントの2重取りでさらにお得に

ファストフードやコンビニなど、楽天ポイントの加盟店で買い物すると、
支払い分とは別にお店のポイントがもらえるので、2重にもらえてお得になります。
>>楽天ポイントが貯まる店一覧はコチラから

たとえばマクドナルドなら200円につき1ポイント。1000円分買うと

  • 楽天キャッシュ分で15ポイント
  • マクドナルド分で5ポイント

計20ポイント貯まることになります。

マクドナルドのポイント還元率

ほかにもファミリーマートやサンドラッグなどの薬局。
スーパーマーケットから洋服屋さん、ビックカメラなどの家電量販店。
車を乗る人はENEOSなら2リットルにつき1ポイント。

数えはじめたら切りがないくらい、街中には楽天ポイントが貯まる店が多いです。

貯める方法は、会計前に【楽天ポイント】のバーコードを見せるだけ。
簡単なので使わない手はないです。

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

 

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

日用品は楽天市場で!ポイントを最大限に貯める3ステップ

楽天市場でポイントを最大限に貯める

楽天市場をうまく活用するとポイントが最大40倍以上アップすることがあります。

たとえば洗剤などの日用品や自分の趣味のものなど、
今すぐ必要でないものは、楽天市場でまとめて買えば効率的にポイントを貯めることができます。

さらに、以下の3つを押さえると効率的にポイントが貯められます。

  • SPUは無理せず5〜7倍を目指す
  • はじめはお買い物マラソンでポイントを貯める
  • ポイントを貯めダイヤモンド会員にランクアップ

SPUは無理せず5~7倍を目指す

SPU(スーパーポイントアップ)とは、楽天のサービスを利用するたびに楽天市場での買い物ポイントがアップする仕組みのことです。

楽天カードもSPUの1つで、他にも

  • 楽天モバイルの利用で1倍
  • 楽天ひかりの利用で1倍
  • 楽天ブックス1000円以上の利用で0.5倍
  • 楽天Kobo(電子書籍)1000円以上の利用で0.5倍
  • 楽天Fashionでの買い物で0.5倍

など、全部のサービスを使うと最大14倍ポイントがアップ。

SPU14倍なら、楽天市場で1000円買えば140ポイント。実質860円で買えることになります。
>>SPU一覧はコチラから



ただ、SPUが上がるからといって無理して楽天のサービスを利用することはオススメできません。


同じ洋服が楽天Fashionでは1万円。ほかのサイトでは9000円の場合、
SPUが10倍で1000ポイントつくのであれば実質同じ値段ですが、それ以下なら損。

楽天FashionのSPU(0.5倍)ほしさに楽天から買うのは本末転倒です。

SPUは無理をせず、まず5~7倍あれば十分です。
後述しますが、これにお買い物マラソンなどでSPUを追加すれば、誰でも10倍くらいは狙えます。

ちなみに自分の場合

  • 楽天会員 1倍
  • 楽天市場アプリ 0.5倍
  • 楽天カード 1倍
  • 楽天カード特典分 1倍
  • 楽天銀行+楽天カード 1倍

これでSPU4.5倍(2022.7月からは4倍)
そこに自分が使いやすい以下を加え、SPUを計7倍にしています。

  • 楽天ブックス 0.5倍
  • 楽天Kobo 0.5倍
  • 楽天証券投資信託 0.5倍
  • 楽天モバイル1倍

マンガや本をよく買うので、楽天ブックスとKoboをうまく活用し、
つみたてNISAで毎月3万円積み立てているので、その分も活用しています。

よく旅行に行く人であれば、楽天トラベルをつかえば1倍。
洋服を買う人であれば、楽天Fashionの0.5倍といったように
自分にあったものを活用し、無理のない程度にSPUをアップさせます。

ちなみに楽天モバイルは0円期間が終わったら解約する予定なので、今後はSPU6倍。
もともと地域的に通話品質がわるく、値段があがるならSPU分の元をとれない。という判断です(^_^;)

はじめのうちは楽天スーパーセールで貯める

楽天スーパーセールとは、年4回(3・6・9・12月)開催される楽天最大のセールイベントのこと。

最大の魅力は、通常のSPUに加え、数十%の楽天ポイントがプラスされることです。

楽天スーパーセール

下記は実際に楽天スーパーセールで売られている商品ですが、
元々のSPUのポイントに40〜50%加算されるので数千ポイントが簡単に貯まります。

楽天スーパーセール

但し、以下のようなデメリットもあります。

  • ポイント還元率が高い商品は数量が多い

シャンプーの消費量(1人当たり)は1年当たり約1リットルと言われているので、
上記の商品だと、1人で使うと10年分(1.7リットル×6)になります ^^;

ただ、ポイントの還元率を考えるとメリットの方が大きいと個人的には思っています。
物の置き場にゆとりがあれば、活用することをオススメします。

お買い物マラソンで、さらにSPUをアップ

楽天スーパーセールをさらにお得に活用できるのが、お買い物マラソンです。

お買い物マラソンとは、1つ買い物をするたびにSPUがアップするイベントで、SPUが最大プラス10倍プラス。

楽天スーパーセールとお買い物マラソンを組み合わせるとことで、ポイントは最大40倍以上になります。

ポイントが最大40倍以上に

自分の場合、洗剤などの日用品や飲み物など、急ぎでないものはここでまとめて購入。

さらに本もこの期間中に購入することで、
楽天ブックスのSPU0.5倍とお買い物マラソンのポイントも獲得。

だいたいSPU10~12倍で楽天ポイントをもらっています。

基本的に楽天スーパーセールのときは【お買い物マラソンも併用できる】ので、買うたびにポイントが加算
日用品など急ぎでないものは、このときに買えばかなりのポイントが貯められます。


楽天スーパーセールの注意点

楽天スーパーセールを活用するうえで、注意したいポイントが5つあります。

  • エントリーを忘れない
  • 5と0のつく日に買う
  • 安いものから買う
  • 相場よりも安く買う
  • 楽天イーグルス、ヴィッセル神戸勝利特典を忘れない
エントリーを忘れない

楽天あるあるですが、事前エントリーが必要なことが多々あります。

エントリーせずに購入すると【SPUがアップしない】ので、必ずエントリーしてから購入します。

お買い物マラソン
5と0のつく日に買う

楽天市場では5と0の付く日に楽天カードで買い物すると、SPUがさらに2倍になります。
例)5日、10日、15日など

楽天スーパーセール期間中には【必ず5か0のつく日が含まれる】ので、そこで買えばポイントがさらにアップします。

毎月5と0のつく日はポイント2倍

ちなみに【5と0のつく日はポイント5倍】とうたっていますが、

内訳は

  • 楽天会員分 1倍
  • 楽天カード利用分 2倍
  • 0と5のつく日エントリー 2倍

楽天会員と楽天カードはそもそも使っているので、実質SPU2倍ということです。

安いものから買う

楽天スーパーセールで買う場合、安いものから購入した方がお得です。

たとえば購入したいものが【1000円】と【5000円】の2点だとすると、
1000円から購入すれば、そのSPUもついた状態で5000円のものを購入できます。

たとえばSPUが3倍だった場合

1000円から購入すると・・
1000円 × SPU3倍 = 30ポイント
5000円 × SPU4倍 =200ポイント 計230ポイント
5000円から購入すると・・
5000円 × SPU3倍 =150ポイント
1000円 × SPU4倍 = 40ポイント 計190ポイント

1000円から購入した方が40ポイントもお得になります。

また、少しせこい手法ですが極力1000円単位でバラけて買ったほうがお得です。

たとえば1000円の本を2冊買う場合、
まとめて買うとSPUは1倍しかつきませんが、1個ずつなら2倍になります(^_^;)

相場よりも安く買う

楽天は通販サイトなので、送料の分、値段は割高に設定されています。
ポイントがほしいからといって、相場より高く買っては本末転倒です。

たとえば洗剤を買うにしても、
薬局で500円で売ってるのに楽天市場で1000円では買っては損です。

この場合、SPUが40倍だったとしてもポイントは400ポイント。
600円で購入したことになり100円損をしていることになります。

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸勝利特典を忘れない

SPUアップで使いやすいのが、【楽天イーグルスとヴィッセル神戸勝利特典】です。

楽天市場では、楽天が出資するスポーツチームが勝った翌日はSPUが1倍アップ
楽天イーグルスとヴィッセル神戸が同時に勝てばSPUが2倍になります。

買ったら倍特典

こちらも事前エントリーが必要です。
【なにもせずにSPUをアップしてくれる】お得な特典なので、忘れずに活用しましょう。

ポイントを貯めてダイヤモンド会員に

前の項目で【はじめは楽天スーパーセールで貯める】と書きましたが、
というのも、普通の人は毎月毎月そんなに買うものはないです(^_^;)

そこでオススメなのが、楽天の会員ランクをダイヤモンドランクにあげることです。

楽天ではポイント獲得数に応じて、
【シルバー】→【ゴールド】→【プラチナ】→【ダイヤモンド】とランクがアップ。

会員ランク一覧

ダイヤモンドランクになると毎月18日にポイントが3倍アップします。
※4倍とうたっていますが、通常ポイント1倍が含まれているので実質3倍になります。

毎月18日はポイント4倍

もともとのSPUが5〜7倍であれば、合わせて8〜10倍

「今月は買うものがあまりないな…」というときは毎月18日に購入するのがお得です(^ ^)

ちなみにダイヤモンドランクのハードルは、そんなに高くないです。

ランクアップの条件

ダイヤモンドランクの条件は【半年で4000ポイント以上獲得】&【30回以上のポイント獲得】
>>ランクアップの詳細はコチラから

楽天スーパーセールで買い物すれば4000ポイントは簡単に貯まりますし、
ここには楽天カード新規発行時にもらえるポイントも含まれるので、それだけでも達成できます。

また普段の買い物を楽天Payで払っていれば、ポイント獲得30回も簡単にクリアできます。

オススメは楽天ふるさと納税

ふるさと納税イメージ

個人的にオススメなのが楽天ふるさと納税の活用です。

ふるさと納税の商品は、おおむね数千円〜数万円。
【ポイントがかなり貯まる】うえに【税金も安くなる】ので2重にお得です。

ふるさと納税とは
寄付金と交換でいろんな地域の特産品(返礼品)がもらえる制度のこと。
数万円買っても税金で引かれるので、実質負担額は約2000円。

1万円分買っても、約8000円分は税金から控除されるので負担額は2000円
3万円分買っても、約28000円は税金から控除され負担額は2000円になります。

自分はSPUがアップする18日を狙い、1万円前後の肉やお米など食料品を購入。

SPUはだいたい10倍になっているので、これだけで1000ポイント
税金の控除も考えると、ほぼ無料でお米やお肉をもらっています(^ ^)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】新米 20kg さがみのり (5kg×4袋) 上峰町 令和4年産 お米マイスター在籍 ふっくら ツヤツヤ 甘い ブレンド米
価格:10000円(税込、送料無料) (2022/11/8時点)

楽天で購入

注意点①
ふるさと納税は、所得によって上限が決まっています。
それ以上は税金から控除されないので注意してください。

ふるさと納税の限度額はコチラからシュミレーションできます。

注意点②
「購入金額から2000円引いた額が年末調整で返ってくる」と思われている人も多いのですが、返ってくるのは税金から引いた差額分です。

本題からそれるので簡単な説明にとどめますが、
たとえば、税金20%の人が30000円購入した場合、5600円が住民税や所得税から控除されます。
【28000円(30000円 – 実質負担額2000円)×20%=5600円】

この5600円も税金計算に加えられ、払い過ぎていた税金が年末調整で返ってくるイメージです。
※あくまで例なので、実際の金額や計算とは異なります。

自分も勘違いしていた1人で、2万円くらい返ってくると思ってたら数千円しか返ってこず。
ガッカリしたので、一応補足しておきます(^_^;)
>>ふるさと納税について、もっと知りたい方はコチラから

楽天ポイントの有効期限に注意

注意

楽天ポイントを活用するうえで、おさえておきたいのがポイントの有効期限です。

楽天ポイントには【通常ポイント】と【期間限定ポイント】があります。

通常ポイントは有効期限がないのですが、
期間限定ポイントは有効期限が過ぎると失効してしまいます。

特にお買い物マラソンなどでもらったポイントは
期間限定ポイントであることが多く、期限がもらった月の月末というポイントもあります。

せっかく貯めても使わないと意味がなくなってしまいます。
買い物の一部をポイントで支払うこともできるので使い忘れには注意しましょう。

楽天ポイントを使って少しでも生活を楽にしよう!

  • 楽天カードを楽天銀行払いで使う
  • 普段の支払いは楽天Payで楽天キャッシュ払い
  • 日用品は楽天市場で買い物

この3点と初回キャンペーンでもらえるポイントを抑えてれば、
年間50000ポイントくらいは簡単に貯められると思います。

まだ楽天ポイントを貯めてない人、もしくは、うまく活用できていない方は
せっかく貯まるポイントをみすみすドブに捨てているのと同じことです(^_^;)

1日でも早くはじめた方が、よりたくさんの楽天ポイントを貯められるので、ぜひ始めてみてください。

うずらロゴ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
うずら
うずら
メルカリせどらー
メルカリせどり歴4年。 今まで1000件以上フリマアプリで取引。 2021年1月からせどりを始め、 10ヶ月目で月5万円、 12ヶ月目で月10万円の利益に。 現在は1日15〜30分ほどの作業で安定的に稼ぎ、 メルカリせどりで稼ぎたい方に向けてノウハウを発信しています
記事URLをコピーしました