メルカリをお得に登録
ノウハウ
PR

メルカリプロフィールを書いて売上UP!おさえたい5つのポイント

うずら
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] メルカリのプロフィールは書く必要あるの?

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] プロフは売上に関係あるの?

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 書き方のポイントはある?

意外とおろそかにしがちなメルカリのプロフィール(以下、プロフ)。
この記事では、売上アップにつながるプロフの書き方について解説します。

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”] 本記事の内容

  • メルカリのプロフィールは必ず書くべき!
  • メルカリプロフィールを書いて売上UP!おさえたい5つのポイント
  • メルカリのプロフィールを書こう!

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”] 著者の経験

この記事を書いている自分は2021年1月から副業を開始。現在、1日30分程度の作業で月5万円を安定的に稼いでいます。
そんな自分がいろいろ試した結果をもとに、プロフィールの作り方を解説していきます。

メルカリのプロフィールは必ず書くべき!

メルカリのプロフを適当に書いてたり、書かなかったりする人も多いですが、
プロフは必ず書いておいたほうがよいです。

そのほうが、多少なりとも売上につなげることができます。

 

ただ、正直「プロフを率先的に見る人はほぼいない」です。
自分の経験則だと、よくて2割くらい。。(^_^;)

というのも、プロフは「商品説明ページの最後にある」ので目につきづらく、
商品ページすら見る人は少ないので、プロフとなるとさらに少なくなります。

 

プロフは商品ページの最後に表示

 

ただ、さきほども書きましたが、
プロフをうまく活用すれば、確実に売上アップにつながります。

プロフは1回書けばよいだけです。

書いていないと、当然売上アップの可能性はなくなります。
少しでも売上につながるなら、書くにこしたことはないです。

この機会にぜひ活用してみてください(^ ^)

 

メルカリでのプロフィール編集手順

メルカリでのプロフィール編集手順

ちなみに、登録時に招待コードをいれると500ポイントがもらえます。
登録がはじめての方は、よかったら下記のコードを活用してみてください(^ ^)

メルカリ招待コード FQHJWP

 

プロフは下記の手順で編集できます。

>>マイページからページ上部をタップ

マイページからページ上部をタップ

 

 

>>プロフィール編集するを選択

プロフィール編集するを選択

 

 

>>プロフィールの設定画面で記入

プロフィールの設定画面で記入

 

メルカリプロフィールを書いて売上UP!おさえたい5つのポイント

5つのポイント

プロフを書く上でおさえておきたいのは下記の5つです。

  1. プロフは最初の3行が重要
  2. メリットを書きフォローをうながす
  3. 注意事項を書いてトラブルを回避
  4. 話し言葉と書き言葉を使い分けメリハリをつける
  5. 名前とアイコンも決めよう

細かい説明の前に、プロフの例がこちらになります。

主に〇〇(商品の種類)をお手頃価格で出品してます♪
プロフィールにお得な情報記載してます❗️❗️
ご購入前にぜひご覧になってください(^-^)/

たくさんのページの中から見つけていただき、
誠にありがとうございます(^∇^)

即日配送!気持ちの良い取引を心がけております!
コメントなし即購入OK♫
基本的に送料無料になります✨

ご不明な点はお気軽にコメントください(*^^*)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【お得な情報】

①フォロー割
フォローしていただいた方は全品50円割引❗️
※購入前にコメントに「フォロー割」と書き込みください
※他割引との併用不可です(_ _)

②まとめ買い割り
まとめ買いがお得❗️
2点以上まとめ買いで合計金額より割引させていただきます(^ ^)
★2点同時→50円割
★3点同時→100円割
★4点同時→150円割
※購入前にコメントで同時購入するものを書き込みください
※こちらも他割引との併用不可です(_ _)

③リピーター割
フォローしていただいている方は全品30円割引❗️
※購入前にコメントに「リピーター割」と書き込みください
※こちらも他割引との併用不可です(_ _)

☘️フォローしていただくと入荷通知が届き
新しい商品をすぐ購入できます( ´ ▽ ` )ノ
☘️見逃さないようフォローしていただけるとうれしいです^ ^

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■□注意事項とお願い□■

【お取引・ご注文に関して】
*商品について不明な点は、事前にお問合せの上ご注文下さい。
*お取置きは対応しておりません。基本、即購入される方優先でのお取引になります。
*お客様のご都合による返品やキャンセルは対応いたしかねます。
【商品に関して】
*ペットがいます。気を付けてはいますが稀に毛が混入している事がございます。
*お品物の傷や汚れ等の状態について、できる限り正確にお伝え出来るよう確認していますが、見落とし等があった場合はご容赦下さい。
*素人撮影になります。画像と実物の形や色にギャップがある事があります。
*特徴や使用感等については、解釈に個人差がありますのでご了承の上ご注文下さい。お品物の説明全般、個人の主観による物です。
【発送に関して】
*簡易的な梱包になりますので、ご了承下さい。ただ丁寧に梱包する様には心掛けております。
*商品に何かありましたら、評価前にコメントにてお知らせ下さい

最後までご覧いただきありがとうございます(≧∀≦)

書く順番としては、

  1. 最初の3行でプロフに誘導する文を書く
  2. 挨拶(プロフを見てくれた人へのお礼)
  3. 自己紹介
  4. お得情報
  5. 注意事項
  6. 最後まで読んでくれたお礼

という構成になっています(^ ^)

扱う商品や販売する方の環境によって
具体的な内容は少し変わると思いますが、書き方の参考にしてみてください。

 

プロフィールは最初の3行が重要

プロフィールは最初の3行が重要

プロフから購入につなげる流れは、以下のとおりです。

  1. プロフの最初の3行で目をひく
  2. プロフの詳細(3行目以降)を見てもらう
  3. お得な情報を見てもらい購入につなげる

当たり前ですがプロフから購入につなげるためには、まずプロフを見てもらわないことにははじまりません。

そこで重要なのが「プロフの最初の3行」になります。

 

冒頭で「プロフを見る人はほとんどいない」と書きましたが、
「出品者の評価を見にくる人」は一定数います。

評価の見方

 

出品者の評価とは、過去にその出品者から購入した人からの評価。
メルカリだと「良かった」「残念だった」のどちらかで評価がくだされます。

あまりに「残念だった」の低評価が多い人からは買いたくないので、
「この人から買って大丈夫かな?」と確認したくなるのは人間心理ですよね(^_^;)

[chat face=”cropped-d160a53f71104dc4e5ed3c300ba3ba79-1-1.png” うずら=”” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=””]評価が悪い人からは買いたくないな。。[/chat]

 

この評価を見にくるとき、お客さんの目にふれるのが「プロフの最初の3行」です。

評価をみるためには、出品者の情報をタップする必要があり、
そこにプロフの3行だけが表示されています。

評価ページにはプロフの3行だけが記載されている

 

つまり、「この3行でお客さんの興味をひけるかが鍵」

この3行に「お得な情報も記載してます!」など、
お客さんのメリットになるワードを入れて、プロフを見てもらうよう誘導します。

プロフィールをご覧いただきありがとうございます(^ ^)
普段は専業主婦をやっている〇〇です✨
ご不明な点などお気軽にお問合せください\(^-^ )

購入者の立場で考えるとわかりますが、出品者が何者かって興味ないですよね(^_^;)
「自己紹介」的なことや「出品者の都合」しか書いてなかったらスルーされて当然です。

 

まずは、「最初の3行でお客さん興味をひき」プロフへ誘導。

プロフには割引情報などを記載し、購買意欲を増加。

購入につなげる流れを作ります。

 

メリットを書きフォローをうながす

メリットを書きフォローをうながす

くどいようですが、「プロフを書く目的」は「売上につなぐ」ことです。

 

そのためには購入者に安心感をあたえることに加え、

  1. 自分から購入するメリットを記載し、
  2. フォローをうながすひと言を加える

ことが大事です。

 

この2つを同時に可能にするのが、例文にもあった下記の3点です。

  • フォロー割
  • まとめ割
  • リピーター割

フォロー割とは、自分を「フォローしてくれた人」への割引サービス。
まとめ割は、「2点以上同時購入」してくれた人への割引。
リピーター割は、そのままですが2回以上買ってくれた人への割引のことです。

 

割引はお客さんにとってはお得ですし、
売上アップに効果的なのが「フォロワーの増加」です。

 

メルカリでは、「出品するとフォロワーに新規出品の通知」がいきます。
このとき気になる商品であれば、”とりあえず”の感覚で「いいね❤️」をつけてくれます。

メルカリでは「いいね❤️」がつくと、検索上位に表示されやすくなり、
目につく回数が増えるので売れやすくなります。

「フォロワーが多いほど「いいね❤️」がつく可能性が高まり、売れやすくなる。」というわけです。

 

フォロワー数は多いにこしたことはないので、
プロフには「フォローをうながすひと言」を加えることをオススメします。

 

ちなみに、まとめ買いしてくれると送料が浮くので、それを割引にまわせます。
お得な情報が多いと「また買おう」とフォローしておいてくれるので、こちらもオススメです。

 

注意事項も書いてトラブル回避

注意事項も書いてトラブル回避メルカリは個人売買なのでトラブルはつきものです。

よくあるトラブルは、

  • 写真と実物が違うからキャンセルしたい。
  • 取り置きしてほしい。と言われ、そのまま買わない。

取り扱う商品にもよりますが、
トラブル回避のためにも、説明文に注意事項は書いたほうがよいです。

書いたほうがよい注意事項は以下のとおりです。

  • 購入者都合によるキャンセルはできない。
  • 商品を理解した上での購入のお願い。
  • 写真と実物には多少の誤差がある。
  • ペットの有無(アレルギーの方もいるので)
  • 簡易包装であること(自分で梱包する場合)
  • 商品に欠陥があった場合、取引完了前に対応する旨。

正直、注意事項は見てくれない人がほとんどですし、
あくまで出品者の都合なので強制力はありません。

ただ、書いておかないとクレーム時に反論ができなくなるので書くにこしたことはないです(^_^;)

 

【補足】注意事項は書きすぎ注意

注意事項は出品者の都合です。
書きすぎると「めんどうな出品者」と思われ逆効果になってしまいます。

必要最低限のものにとどめておき、必要なさそうな要素はけずってください(_ _)

 

話し言葉と書き言葉でメリハリをつける

話し言葉と書き言葉でメリハリをつけるプロフでは、絵文字、顔文字も使い、基本的に「話し言葉」で相手に話しかけるつもりで作成します。そのほうが親近感を覚えるてくれるからです(^ ^)

お店でも、感じの悪い店と明るく感じのよい店があれば後者で買いたいですよね。
ディズニーなんかが、その最たるものです。

自分のキャラでないとしても、プロフは明るいイメージで作ったほうが得です。

 

ただし、「注意事項」は別です。

極端ですが、「返品は受け付けません(^ ^)/」なんて書いてたら不信感が出ますよね。

そんなことを書く人はさすがにいないとは思いますが、説得力を増すために、注意事項だけは「書き言葉」で固めの表現で書くことがオススメです。

 

名前とアイコンも決めよう!

名前とアイコンも決めよう!

プロフからは話が逸れますが、「名前」と「アイコン」も売上をのばす重要な要素です。

 

アイコンに関しては、相手に不快感をあたえない画像であれば問題ないと思いますが、

名前に関しては、

  1. 本名(漢字フルネーム)は避ける。
  2. 親しみをもたれるよう「ひらがな」もしくは「カタカナ」の名前にする。

というのは、おさえた方がよいポイントです。

 

言わずもがなですが、個人を特定される本名は危険です。
なにがあるかわかりません^^;

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

また、漢字より「ひらがな」のほうが親しみがわきやすいと言われています。

芸能人も

  • 池田美優 → みちょぱ
  • 生見愛瑠 → めるる

なんて感じで、覚えてもらいやすい愛称にしてますよね(^ ^)

そもそも、人は「堅苦しいイメージ」や「長い文」が基本苦手です。
だいたいの人は論文や小説よりマンガの方が好きですよね。

ひらがなやカタカナは覚えやすく、印象に残りやすいのでオススメです。

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

他にも、よくわからない英語は避けたほうが無難です。

たとえば「soleil」なんて名前になってたら、たいていの人は「意味」も「読みかた」もわからないですよね。(フランス語で「太陽」の意。ソレイユと読みます)

パッと見てわからないものはストレスにもなるので、やめておいた方がよいです。

 

補足①「名前にひと言そえる」のも効果的

名前に「お店の売りをひと言そえる」のもオススメです。

メルカリで見たことあるかもしれませんが、お店の売りというのは下記のようなものです。

  • 即日発送
  • 即購入OK
  • 期間限定SALE中

たとえば、「うずら(名前)|即購入OK!」のようなつけ方をします。
※言わずもがなですが、実際にやってないことは書いちゃダメです(^_^;)

ひと言そえることで「急ぎで買いたい!」「安く買いたい!」というお客さんに買ってもらいやすくなります。

[chat face=”cropped-d160a53f71104dc4e5ed3c300ba3ba79-1-1.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]急ぎで買いたいからココから買お[/chat]

 

ちなみに「即購入OK」とは、メルカリ出品者らがつくった独自ルール。
”購入前に在庫の確認をしなくても(即購入)大丈夫です”という意味です。

メルカリ出品者の中には、”勝手に買うな。購入前に必ず在庫があるか確認をしてください”と強要してる人たちがいます。

この独自ルールから”買う前にはコメントで在庫確認をしないといけない”と思っている方が一定数います。”そんなこと確認しなくて大丈夫ですよ”という意味で「即購入OK」と書き加えています。

 

補足②書いてはいけないこと

メルカリは以下の3点を強要することに対し、注意喚起をしています。

  1. コメントなしの購入禁止
  2. プロフィール必読
  3. いいね禁止

>>メルカリによる注意喚起の説明文はコチラ

 

「コメントなしの購入禁止」とは、「即購入OK」の原因となっているもの。
購入前に買っても大丈夫かコメントでの確認を強要することです(^_^;)

「プロフィール必読」とは、プロフに書いてあることを理解した上で購入してくださいの意味。購入後のトラブルを回避したい出品者の都合です。

「いいね禁止」とは、購入の意思がない人は「いいね」しないでくださいの意味。
これも出品者の都合で「いいね」がつくと購入の期待をしてしまうのと、売る上でいろいろ不都合が生じてくるようです(^_^;)

 

この3つはメルカリで注意されているのもありますが、こんな出品者からは買いたくないですよね。

お店の売りは書くべきですが、上記3つは出品者都合の押しつけです。
トラブルのもとにもなり、いいことがないので書かないようにしましょう(^_^;)

 

メルカリのプロフィールを書こう!

冒頭でも書きましたが、プロフはあまり見られることはありません。

ただ、少しでも売上につながるなら工夫するに越したことはないです。

 

おさらいですが、ポイントは5つ。

  1. プロフは最初の3行が重要
  2. メリットを書きフォローをうながす
  3. 注意事項を書いてトラブルを回避
  4. 話し言葉と書き言葉を使い分けメリハリをつける
  5. 名前とアイコンも決めよう

 

プロフは「出品者のことがわかる唯一の情報」でもあります。

購入者に安心感をあたえる重要な要素なので、この機会にぜひ書いてみてください(^ ^)

 

【メルカリ】写真に文字を入れて売上アップ!おすすめ画像加工アプリ2024最新版

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
うずら
うずら
メルカリせどらー
メルカリせどり歴4年。 今まで1000件以上フリマアプリで取引。 2021年1月からせどりを始め、 10ヶ月目で月5万円、 12ヶ月目で月10万円の利益に。 現在は1日15〜30分ほどの作業で安定的に稼ぎ、 メルカリせどりで稼ぎたい方に向けてノウハウを発信しています
記事URLをコピーしました