メルカリをお得に登録
中国輸入せどり
PR

【中国輸入メルカリせどりの始め方】副業で月5万円を稼ぐ5ステップ

うずら
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

[jin_icon_star color=”#e9546b” size=”18px”] 中国輸入せどりって何?

[jin_icon_star color=”#e9546b” size=”18px”] 興味あるけど、誰でもできる?

[jin_icon_star color=”#e9546b” size=”18px”] 副業でこづかいを稼ぎたい!

この記事を書いている自分は、
2021年から副業をはじめ、10ヶ月目から月5万円に到達。

安定的に稼ぎはじめ、現在は1日30分ほどの作業で稼いでいます。

中国輸入メルカリせどりは、
他の副業に比べ再現性が高く収入が出始めるまでも早いのが特徴です。

中国輸入メルカリせどりを覚えると、以下のようなことが可能になります。

  • 副業で月5万円のこづかいが増える
  • Amazonなどに拡大し、さらに収益をあげる

実際、自分は40代のごく平均的なサラリーマン。おっさんです。
そんな自分でも本業の隙間時間でできたので、再現性が高いのは間違いないです。

さらに、メルカリで覚えた手法はAmazonなどでの販売にも転用が効くので、
もっと稼ぎたい人は他に拡大することも可能です。

この記事では、自分が実践し実際に稼げるようになったポイントを解説しています。

これから中国輸入を始めたい「初心者向けの基本的なテクニック」はもちろんのこと

すでに始めているけど、「いまいち売上が伸びない」という人にも参考になるように解説しています。

月5万円こづかいが増えると年間60万円。かなり生活が楽になります。
ぜひ実践始めてみてください。

 

 

【中国輸入メルカリせどりの始め方】副業で月5万円を稼ぐ5ステップ

5万円目指す5ステップ

【中国輸入メルカリせどり】とは文字通り『中国から輸入してメルカリで売ること』です。

輸入と聞くとハードルが高く感じるかもしれないですが、
以下の点から、他の副業よりもハードルは低いです。

  1. 専門的知識が不要
  2. スマホやPCだけでできる
  3. 少ない軍資金でできる

メルカリで売る場合、小難しい知識はひとまず必要ないですし、
スマホやPCさえあれば、空き時間でどこでも作業ができます。

また、中国の商品はとにかく仕入値が安く、少ない軍資金ではじめられます。

[jin-yohaku10]

[jin-tensen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

【STEP① 売る場所を決める】メルカリがよい理由

メルカリせどり商品の売り先は、Amazonや楽天などのECサイトから、
PayPayフリマやラクマなどのフリマサイトまで様々ありますが、
せどり初心者には、”メルカリ”がオススメです。

[box05 title=”メルカリがおすすめの理由”]

  1. メルカリは初期費用が0円
  2. 専門知識がいらないので誰でもできる
  3. 市場規模が約8000億円と巨大

[/box05]

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

理由① メルカリは初期費用が0円

もちろん仕入れなどでお金はかかりますが、メルカリは登録料金が0円。
たとえ失敗しても痛手はほぼ無し。少ないリスクで始められます。

ちなみに

  • Amazonは月額4900円(0円でも出品できますが、初心者は売れないです。。)
  • 楽天は月額19500円〜

売上があがる前から、この出費はちょっとハードル高めですよね…

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

理由② 専門知識がいらないので誰でもできる

やるとわかるのですが、Amazonなどで売るにはマーケティングや広告の知識が必要です。

一方、メルカリは、そもそも広告などが打てないので
「売れそうな商品を探して出品するだけ」と単純明快。

メルカリで得た中国輸入ビジネスの知識はAmazonなどにも転用できます。

最初からやることがいっぱいだと、挫折の原因にもなるので、
まずはメルカリから始めるのがオススメです。

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

理由③ 市場規模が約8000億円

フリマサイトには、PayPayフリマやラクマもありますが、
メルカリは市場規模8000億円でトップ。登録者も約2000万人います。

2000万人もお客さんがいるマーケットで売上が8000億円。

これを聞くと、その内の数万円くらいなら、なんか売れそうと感じれませんか?
自分もそんな感じで気軽にはじめました。

[jin-w-sen color=”#eeeeee” size=”10px”]

【STEP② 仕入先を決める】初心者はアリエクがオススメ

alixpress中国輸入の仕入先はアリババ(1688.com)、淘宝(タオバオ)などもあるのですが、

初心者はアリエクスプレス(Aliexpress)から始めるのがオススメです。
(※以下、アリエク)

[box05 title=”アリエクスプレス(Aliexpress)がおすすめの理由”]

  1. 取引が日本語で簡単
  2. 仕入値の計算が楽

[/box05]

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

理由① 取引が日本語で簡単

中国輸入の仕入れ先であるアリババ(1688.com)、淘宝(タオバオ)、アリエク(AliExpress)、それぞれの簡単な特徴は下記の通りです。

■それぞれの特徴
中国比較
簡単にまとめると

値段的には 【アリババ < タオバオ < アリエク】でアリババが一番安い
取引の難しさは【アリババ=タオバオ > アリエク】でアリエクが一番簡単

正直、アリエクだと割高になりますが、
日本語で取引できる上に、輸入の代理店を通さず直接買えるので取引が簡単。
amazonなどで買い物する感覚で簡単に買えます。

またスマホアプリもあるので、どこでも気軽に仕入れて、これが意外と便利です。

[box02 title=”アリエク(AliExpress)のメリット”][jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 仕入れがとにかく簡単
[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] スマホアプリでどこでも仕入れができる[/box02]

[jin-iconbox01]アリババには日本語表記のサイトもありますが、これは外国人向けサイトで値段が高い設定になっています。安いのは「1688.com」という中国語のサイトになります。[/jin-iconbox01]

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

理由② 仕入値の計算が楽

【アリババ】と【タオバオ】は値段表記が中国元なので為替の計算が必要。
他にも国際輸送料代行手数料関税など、いろいろ計算が必要です。

一方、【アリエク】送料込みで円表記。
いろんな計算が不要なので、仕入値が明確です。

【アリババ】【タオバオ】・・為替レートや国際送料の計算が必要
【アリエク】・・日本円表記で買えるので、余計な計算が不要

慣れないうちにアリババで買うと、
「輸送料が思ったより高くて結果アリエクより割高だった。。」なんてことが起こります。

ちなみに、アリババのサイトを見ると値段の前に”¥”のマークがついていますが、
円ではなく中国元の値段なので、ご注意ください^^;

[jin-yohaku10]

以下の記事では、AliExpressのお得な使い方を解説しています。

AliExpressの安全な支払い方法はPayPal?コンビニ払い?クレジットカードがおすすめの理由を解説

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

仕入先まとめ

とは言え、値段の安さに勝るものは、やはり無いです。
当方としては、なるべく早めにアリババに移行するのをオススメします。

Aliexpressで仕入れて一回売ってみて
中国輸入がどんなものかわかったら、アリババ(1688.com)を始めてみてください(_ _)

>>アリババ(1688.com)の詳しい使い方はこちらから

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

[jin-fusen1-even text=”タオバオに関して”]

余談ですが、自分はタオバオ使っていません。

というのも、タオバオは母体がアリババなので、
タオバオにあるものは、ほとんどアリババにあるんです。これが。。

少ない量で仕入れられるので、代行業者を使うテストとしてはいいかもですが、
高くなるだけと思っているので自分的にはメリットを感じてないです。。

初心者は、まずAliexpressから手をつけるのがオススメ
慣れたら、早めにアリババも始めてみるのが吉です。

 

【STEP③ 商品リサーチ】商品の探しのポイント

リサーチリサーチのパターンは2つあります。

  1. メルカリから探す
  2. Aliexpressやアリババから探す

① メルカリから探す

実際に売れている中国輸入商品をメルカリから探します。

[box04 title=”メルカリから探すときのpoint”]

  • まずは好きなジャンルか興味のあるもので探す
  • 小さくて壊れにくいものを選ぶ
  • 自分のセンスで選ばない

[/box04]

[jin-fusen3 text=”まずは好きなジャンルか興味のあるもの”]

最初は好きか興味のあるジャンルがよいです。
その方が知識があるので調べやすいですし、モチベーションも続きやすいです。

[jin-fusen3 text=”小さくて壊れにくいもの”]

利益が出しやすいので小物から始めるたほうがよいです。

商品サイズは大きくなれば送料があがり、利益が出しづらくなります。
慣れるまでは、小物で実績を積むことをオススメします。

届いた商品が壊れてたなんてトラブルもあるので、壊れにくいのもポイントです。
ex)財布などの小物雑貨、アクセサリー類など

[jin-fusen3 text=”自分のセンスで選ばない”]

たまに自分のセンスで仕入れようとする人がいますが、
最初は売れている商品をマネた方がよいです。

自分のセンスで仕入れたものは、9割方売れないです。。

「自分のセンスで仕入れて不良在庫に。。」というのはよくある話。
リスクを減らすためにもマネから入るのが◎です。

>>メルカリでの詳しいリサーチ方法はこちらから

 

② Aliexpressやアリババから探す

慣れてきたら中国サイトからリサーチするのもありです。

手順は以下の通りです。

  1. 中国系サイトから売れそうな商品を探す。
  2. メルカリで売れているか調べる。

[jin-yohaku10]

[jin-iconbox05]メルカリに画像検索機能は無いですが、出品ページにある
”売れるかチェックする”というところからリサーチできます。[/jin-iconbox05]

メルカリでのリサーチ方法※スマホアプリだけの機能になります。

【STEP④ 仕入れる】仕入れのポイント

仕入れイメージ

仕入れで大切なポイントは

  • いきなり大量に仕入れない
  • まずは薄利多売でも実績を作る
  • 利益率は徐々にアップ

[jin-yohaku10]

いきなり大量に仕入れない

リサーチの段階で10個売れそうと思っても、最初は3~5個くらいから仕入れ、
実際に売れるか試してみるのがオススメです。

最初からはそうそう売れません。
いきなり大量に仕入れると、不良在庫を抱えることになります。。

[jin-yohaku10]

まずは薄利多売でも実績を作る

”早く利益を出したい”と焦る気持ちはあると思いますが、
最初は薄利多売でも数をこなし、販売実績を稼ぐのが優先です。

メルカリのページには、過去の販売数が表示してあり、
実績が少ないと”この人から買って大丈夫かな?”と思う人もいて結構売れづらいです。

売れるようにするにはまず実績作り。地盤を作ってからの方が売れます。

自分も50個くらい売れるまでは、
利益50円とかの商品でひたすら実績作りに励みました^^;

ちなみに販売実績を作るために、

  • 家の不用品を売って、実績を稼ぐ
  • メルカリで商品を買って、実績を稼ぐ

というのもオススメです。

物によりますが、中国輸入品より家の不用品の方が圧倒的に早く売れます。

よくわからない品物(中国輸入品)よりも
何となくでも聞いたことのある品物の方が売れるのは
当たり前と言えば当たり前ですが。。。^^;

また、メルカリでは購入した場合も実績になります。

なので自分も最初の頃はいらない服やマンガを売ったり、
メルカリで本を買ったりして、実績作りに勤しみました。

[jin-yohaku10]

利益率は徐々にアップ

重複しますが、「楽して稼ぎたい」と単価が高いものを扱ってもなかなか売れません。
焦りは禁物です。

ちなみに自分の場合、

[jin_icon_droppin color=”#e9546b” size=”20px”]50個まで・・・家の不用品と薄利多売で実績作り

[jin_icon_droppin color=”#e9546b” size=”20px”]100個まで・・薄利多売しつつ、利益500円くらいの物も徐々に販売

[jin_icon_droppin color=”#e9546b” size=”20px”]300個まで・・実績作りは継続し、利益率5~9割の物を販売

といった感じで実績を上げつつ、徐々に利益率を上げていきました。

 

【STEP⑤ メルカリで売る】よく売れる商品のポイント

メルカリイメージ売るためのコツはいろいろあるのですが、副業で重要なのは早く始めること。

なので、ここでは重要な3点だけ解説したいと思います。

  • 1枚目の画像にこだわる
  • タイトルは40文字全て使う
  • 商品説明分は1000文字

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

1枚目の画像にこだわる

メルカリTOP画像

売るためには、
まず自分ページを見てもらわないことには何も始まりません。

そのためには、メルカリで1枚目に表示される画像にこだわる必要があります。

メルカリには約2000万人の登録者がいて、累計25億もの商品が
出品されていると言われています。(2021年12月時点)

そんな中から自分の商品に目を止めてもらうのが、売るための第一歩です。

  1. まずは仕入先の画像を活用
  2. 画像に文字を入れてひと工夫
  3. 値段のつけ方をひと工夫

[jin-fusen3 text=”まずは仕入先の画像を活用”]
本当は差別化するためオリジナル写真を撮るのが一番ですが、最初はスピード重視。

仕入先には必ず商品写真が掲載されているので、まずはその画像を使うのがベターです。

 

【アクセサリーの撮り方】指輪・ネックレス・イヤリング・メルカリで売れる写真のコツ5選

 

[jin-fusen3 text=”画像に文字を入れてひと工夫”]
仕入先の画像は、他の出品者も使っていることが多いです。

画像をそのまま載せると埋もれてしまうので、
”文字などを入れて目立たせる”といったちょっとした工夫が必要です。
例)アパレルであれば”L”など商品サイズを入れてわかりやすくする。etc.

文字入れは、スマホアプリであれば「Phonto」
PCであれば「Canva」というアプリがオススメです。

>>メルカリの画像に文字をいれるコツはこちらから

 

[jin-fusen3 text=”値段のつけ方でひと工夫”]
値段のつけ方でも”ゾロ目の値段にする”など
ひと工夫すると目に留まりやすくなります。

購入する際、だいたいの人は”商品デザイン”と”値段”を見て判断します。

人と違う値段表記をすると、違和感で目に留まりやすくなります。
例)1000円ではなく999円という値段にする。780円ではなく777円にする。

1円2円の差ですが、ちょっとした工夫で売れやすくなったりします。

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

タイトルは40文字全て使う

1枚目の画像同様に大切なのがタイトルです。

メルカリのタイトル

メルカリはタイトルに40文字まで使えるので、これをフルに活用します。

言わずもがなかもですが、
商品を探すときは【お目当ての商品名】や【キーワード】を入れて検索します。

検索されそうなキーワードをタイトルに盛り込むと、
検索に引っかかる確率が格段にアップします。

[jin-fusen1-even text=”キーワードの調べ方”]
メルカリで検索すると”第二検索ワード(サジェストキーワード)”が表示されます。

例えば、検索窓に「財布」と入力する”メンズ”や”新品未使用”というワードが出てきます。

このワードは「財布」と検索した人が、よく一緒に検索しているワード。
これをタイトル40文字ギリギリまで盛り込むことで、検索される確率があがります。

良い例/悪い例
[jin_icon_maru color=”#e9546b” size=”16px”]財布 二つ折り メンズ 新品未使用 牛革 レザー 本革 大容量 ユニセックス(39文字)

[jin_icon_batu color=”#e9546b” size=”16px”]財布 二つ折り メンズ (文字数が少なすぎ)

[jin_icon_caution color=”#e9546b” size=”18px”]関係ないワードを盛り込むと規約違反になるので、そこはご注意ください。
例)ノーブランドなのにヴィトンと入れるなど

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]

商品説明文は1000文字

メルカリでは商品説明を1000文字まで表記できます。

商品説明ページのワードも検索にひっかかるので極力フルに使った方が良いです。

とは言え1000文字も書くことがない。。とも思うのでポイントとしては以下の4点です。

  1. まずは同じ商品を売っているセラーのページを真似する
  2. よく検索されるワードをうまく盛り込む
  3. 商品サイズなど詳細を入れる
  4. 取引上の注意点を入れる

完全なコピペは倫理的にダメですが、
どんなことを書いているのか他のセラーのページを真似すると書きやすいです。

他にテクニックとしてメルカリでよく検索されるワードを盛り込むのも良いです。
例)ルイヴィトン、韓流、ビックシルエットなどなど

ブランド名や流行のワードは圧倒的に検索されるので、
これらのワードを入れた方が、より表示やすくなります。

但し、メルカリではブランド名や文字の羅列は規約違反なので
ヴィトン プラダ グッチといった、ただの羅列はダメです。

例)ヴィトンやプラダ好きの方にもオススメです。
韓流好きの方にもオススメです。

など、文章に組み込む工夫が必要です。

また、他の人のページを見てみると、だいたいは

  • 商品サイズなどの詳細
  • 購入時の注意

の2点は記入しています。

サイズは画像だけだとわからないので、入れた方が目に留まりやすく、
クレーム対策で、注意文をつけておくのも大切です。

日本製より作りの甘い中国輸入品は正直クレームが入りやすいので、
インポート品であること。日本製より作りが甘いこと。
そこを了承していただける方だけ購入ください。など
購入時の注意点は入れておいた方がよいです。

まとめ

中国輸入で月5万円収入が増えたことで、自分は人生観がだいぶ変わりました。

たった5万円で?と思うかもしれないですが、
これはやってみるとわかります。

中国輸入ビジネスは金銭的にも少ないリスクで始められるので、
合わなかったらやめればよい。くらいの感覚で始められます。

今回は触りの部分だけ説明させていただきましたが、
誰かの力添えになれたらと思っています。

中国輸入ビジネスは儲からない?【失敗しないコツ3選】

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
うずら
うずら
メルカリせどらー
メルカリせどり歴4年。 今まで1000件以上フリマアプリで取引。 2021年1月からせどりを始め、 10ヶ月目で月5万円、 12ヶ月目で月10万円の利益に。 現在は1日15〜30分ほどの作業で安定的に稼ぎ、 メルカリせどりで稼ぎたい方に向けてノウハウを発信しています
記事URLをコピーしました